手いっぱいの会in松本

2017年7月31日

お越しいただいた皆様、手いっぱいの会をお楽しみいただけたでしょうか。ミス日本酒の田中さん、画家の越ちひろさんとの掛け合いが華を添えてくれて会も賑やかにすすみ、あっという間に時間が過ぎてしまったように感じます。
楽しそうにお酒を飲まれている皆様の笑顔がとても印象的でした。お帰りの際にいただく暖かいお言葉とともに、私たち大信州酒造の明日への活力をいただいたように思います。

また来年、皆様にお会いできることを楽しみにしています。
手いっぱいの会in松本へご参加いただきまして、本当にありがとうございました。

(森本 貴之)

イベントのご案内です。

2017年7月18日

皆さんにイベントのお知らせを致します。

今年も8月19日(土)に田んぼ散策ツアーを開催致します。
大信州の酒米を作ってくれている契約農家の方の田んぼを一緒に歩いて散策します。
今年はおひさまファームさんの金紋錦の田んぼを見学予定。
そのあとは松本本社にて第二部として皆さんと一緒に「NAC を楽しむ会&BBQ 」も予定しております。会の終了予定は16時を予定しています。
多くの方のご参加をお待ちしております。

IMG_20170620_184859(小松 剛)

大信州 純米吟醸 花宙(はなそら) 2016

2017年5月22日

こんにちは。

お久しぶりのブログになってしまいました(>_<)

先日、大信州 手いっぱいの会in長野にてお披露目させて頂きました

【大信州 純米吟醸 花宙 2016】のラベルになります。

今年も、長野県出身の画家 越 ちひろさんに、大信州のために絵画を書いて頂きました。

大信州の創作活動と越ちひろさんの創作活動との融合をぜひお試しください。

2016花宙ラベル.jpg2

花宙瓶.jpg2

(小池 浩美)

ご連絡はこちらまで。手いっぱいの会 in 長野

2017年3月1日

最新号の 『 Komachi 』  4月号にて、 大信州 「手いっぱいの会 in 長野」  の案内が掲載されました。

お問い合わせの番号がFAX番号のみになっていました。申し訳ありません。

お問い合わせ、お申し込みは、

0263-47-0895 Fax  0263-47-8007 または、メール   info@daishinsyu.com にて

お願いします。

ていっぱいの会in長野

日時:平成29年5月20日(土)  18:00から(開場17:30)

会場:ホテルメトロポリタン長野 3階 浅間

会費:お一人様6000円

皆様のお申込みをお待ちしております。

やってきました! 蔵開き!

2017年3月1日

3月に入りましたね。まだまだ、朝晩は冷え込みがある松本ですが着々と春に向かっているなぁ。。。。と感じています。

今年も蔵開きが来月に迫ってきました。

昨年は500名くらいのお客様にお越し頂きまして、大盛況でした。

皆さんが楽しみにしております、お琴演奏、酒粕詰め放題、甘酒、試飲等用意しております。

お仲間お誘いあわせて、ぜひお越しください。

日時    平成29年4月9日(日)   10:30から15:30

会場    大信州酒造株式会社  豊野蔵

(長野市豊野町浅野772-2   ℡ 026-257-3472)

お待ちしております。

kk2017kurabiraki-1

(小池 浩美)

ジュレ・ブランシュさんのツアーとお酒の会のご案内

2017年2月17日

こんにちは。

長らくご無沙汰しておりました。。。。

久しぶりのブログになります。また、お知らせなどあげていきます。

蔵では大吟醸の仕込の真っ最中です。蔵人が毎日頑張っています。上槽が近づいていて、ピリピリしているようです。

本日は、松本市内にある ジュレ・ブランシュ さんの大信州酒造見学ツアーをご紹介します。お時間がありましたら是非お出かけください。

お申込み、お問い合わせは  ジュレ・ブランシュ 様へ。

~記~

大信州酒蔵見学ツアー in 豊野  ~信州を代表する酒を知ろう!~

開催日 : 3月20日(月 祝)
見学場所:大信州酒造 【豊野蔵】
長野県長野市豊野町浅野772-2  電話 026-257-3472
参加費 : 5500円(消費税、松本からの往復バス、昼食お弁当、高速代、保険料含む)
定 員 : 27名 (要 予約)
申し込み&お問い合わせ:ジュレ・ブランシュ
TEL&FAX:0263-33-2252
MAIL: geleeblanche@gmail.com

~行程表~
7:50 松本駅 アルプス口集合
8:00 松本駅出発 ~ 松本IC~信州中野IC
11:00 大信州豊野蔵到着

酒蔵見学 酒蔵研修室にて昼食 交流会 試飲あり

14:00 大信州豊野蔵出発
16:00 松本駅到着

注)時間は、道路の渋滞などによって多少変わります。
酒蔵周辺に食事場所が無いため、お弁当になりますのでご了承ください。

酒蔵でしか体験できないことを企画しておりますのでお楽しみに…

その後お時間ある方は…大信州とチーズの会へ!

大信州のお酒とチーズの会 ~酒蔵でのおさらいとチーズ~

日 時 : 3月20日(月 祝) 16:30~
場 所 : ジュレ・ブランシュ (松本市大手2-10-2)
会 費 : 2000円 (消費税、日本酒、チーズ、おつまみ代含)
お申込み&お問い合わせ:ジュレ・ブランシュ
TEL&FAX:0263-33-2252
MAIL: geleeblanche@gmail.com

まるまる一日楽しむ企画です
酒蔵見学、ジュレブランシュの会、どちらか一つだけのご参加も可能です。
長野駅の降車ご希望の方はお申し込み時ご相談ください。
皆様のご都合でお楽しみください。

日本の酒、信州の酒を皆さんで乾杯できたらと思います

~美味しいチーズと楽しいお酒~
Gelee Blanche
〒390-0874
長野県松本市大手2-10-2
TEL&FAX:0263-33-2252
Blog :http://love.ap.teacup.com/geleeblanche/
e-mail:geleeblanche@gmail.com

(小池 浩美)

おしらせです。

2016年10月21日

こんにちは。

段々、寒くなってきましたね。。。

豊野蔵の方では、今年も順調に仕込が始まりました。今年はどんなお酒になるか今から楽しみです。

10月22日(土) 17:00~17:30

BSフジさんの「酒旅~そのSAKEに逢いにいく」

にて、大信州が紹介されます!

是非、ご覧ください。

(小池 浩美)

大信州 手いっぱいの会in東京2016

2016年9月13日

9月11日(日) ホテルグランドパレスで行われた 大信州 手いっぱいの会in東京に沢山の皆様にご参加頂きまして本当に有難うございます。

私たち社員も楽しい時間を過ごすことが出来ました。本当に有難うございました。

DSC00011

DSC00012

DSC00013

DSC00019

DSC00024

DSC00025

DSC00028

DSC00029

DSC00033

DSC00048

DSC00049

DSC00057

DSC00058

DSC00059

DSC00061

DSC00063

DSC00064

DSC00067

DSC00069

DSC00071

DSC00073

DSC00077

101

4

3

2

5

写真の日付が2015年9月12日になっていますが。。。カメラの設定ミスです。。。スミマセン(>_<)

(小池 浩美)

お城あんぱん

2016年9月8日

国宝松本城の西側にあります「パン工房マルショウ」さんがこんな素敵なパンを作ってくださいました。

「お城あんぱん」です。何と大信州の酒粕を使って作って頂きました!  さっそく私も昨日の夕方買いに行き、ラスト3個あったものを全部買っちゃいました。すみません。(^-^)
表面にはお城の焼き印。しっとりとしたパンをほうばると小豆の風味と酒粕の香りが口の中で膨らみます

買ってすぐ食べたい方は店内のカフェスペースで食べられます。
少し我慢出来る方は松本城の庭まで歩いていって本物を眺めながら食べるのも良いでしょう

もっと我慢出来る方はお家に帰ってからどうぞゆっくりとお食べください。

1日120個程の限定のパンだそうです。 是非お買い求めください。

1473076031328

1473076038624

1473076045151

(小松 剛)

台風一過

2016年8月31日

何日も前から天気予報で「本州に直撃」と予報されて、心配していた台風も予想に反して長野県では大したことなく過ぎ去ってくれたのでホッとしました。 しかしまだまだ北日本では大雨による河川の増水や土砂災害の恐れがあるとのこと。心配です…。
長野県でも刈り取り直前のお米の方に被害がなかったか心配があります。

昨日は長野市にあります長野県工業技術総合センター
にて行われた講習会に5名で参加してきました。
雨の中にもかかわらず、50名の定員以上の酒造関係者が講堂には集まっていたたこと驚きました。今回は「清酒貯蔵・出荷管理」という講習内容だったのですが、皆の関心の高さを感じました。

内容は「清酒のにおいとその由来について」でした。
お酒のには出てはいけない、付いてはいけない香りがあるのですが、そのサンプルを嗅ぎながらその香りが出る原因などを詳しく教えて頂きました。

玉ねぎや漬物の様な香り、又はヨーグルトやチーズの様な香り。中にはカビ臭いサンプルもありました。これらの香りは造りの工程の中、又は貯蔵中の管理の仕方により付いてしまうんです。
こういった異臭を出さないよう更に気を付けてお酒を造り、管理し、出荷していこうと皆が感じて帰ってきました。

もうすぐ9月になり、季節は秋へと変わっていきます。大信州では「秋の純吟」、そして「ひやおろし」の出荷近づいています。
どうぞ皆さん楽しみにお待ちください。(^-^)

1472592166943

1472592173675

(小松 剛)