小谷村塩の道祭り

小林杜氏の生まれ故郷である長野県小谷村では毎年5月3日に『塩の道祭り』が開催されます。
『塩の道』とは新潟県糸魚川から長野県の松本を結ぶ千国街道のことで、かつては日本海からの塩や海産物を運ぶ道であり、信州からは麻やたばこを運ぶ道として多くの人々が行き来していたようです。『塩の道祭り』はこの街道を実際に歩いて辿るお祭りです。

IMG_4839

今年もこの日は天気が良く、参加者も3000人を超えたんじゃないでしょうか? そんな参加者の皆さんに甘酒を振る舞うの僕らの役割です。
疲れた体には甘いモノが一番♪ 甘酒は大好評でした!

IMG_4846

今年は地元の中学生も手伝いに来てくれて大助かり!

IMG_4845(小松 剛)

コメントをどうぞ