2010年6月 のアーカイブ

ハッピーバースデー♪

2010年6月29日 火曜日

先日21日に研修所の寮で誕生日のお祝いをして貰っちゃいました(*^o^*)

僕と今回の研修生の仲間の藤居さんが6月生まれだったので二人合わせての誕生日会でした。 研修生以外にも研究所の研究生の方達も集まってくれて、思っていた以上に盛大なパーティーになりびっくりしました。

100621_2015~01

バースデーケーキには藤居さんと二人で『ケーキ入刀』をさせられました。 ここでの経験がいつか役に立つかも…  (-.-;)まさか広島に来て誕生日を祝って貰えるとは思ってなかったのでとても嬉しかったです。 →写真もめっちゃご機嫌♪な顔してるかも…。

100621_2006~01

大信州の会社からもプレゼントのネクタイが届きました。皆ありがとうございます。(^_^) さっそく研修の閉講式で使わせて貰いますよ~。

100625_0751~01

小松 剛 32才 今年も頑張りますのでよろしくお願いします。m(_ _)m

(小松 剛)

世界のお酒を勉強中

2010年6月15日 火曜日

今日はビールの官能評価の講義がありました。   『日本酒の製造技術の講習なのに何故ビールなの?』って思いましたが、 『これから世界の酒の中での日本酒の品質や方向性を考えていく上では役に立つよ』とのこと……なるほど! (゜□゜)

100608_1537~010001

並んだビールは20種類!アメリカのバドワイザー、イギリスのバス・ペールエール、チェコからはピルスナー・ウルケル、その他ドイツ、ベルギー、日本など各国の代表選手達が勢揃いしたました!(見たことないのがほとんどでしたが…)。どれも特徴のあるビールばかり。びっくりしたのはベルギーの甘酸っぱいビール!でも最後には『やっぱり日本のビールが自分には飲みやすくて合ってるかな~、慣れ親しんだ味が一番だなぁ』って思いました。 ウチのお酒も『やっぱり慣れ親しんだ大信州が一番だね』 って言われたいですね!m(_ _)m

(小松 剛)

料飲店繁盛セミナー

2010年6月10日 木曜日

一昨日、松本市のMウィングで料飲店繁盛セミナーを開きました。講師はおなじみの橋本先生。料飲店さんは勿論のこと酒販店様にも多数お集まりいただき、1時間半という短い時間ながら充実したひと時を過ごしていただきました。

100608_155535

今回のテーマはお酒のメニューをつくろうというもので、プロジェクターで紹介される実際のメニューを検証したり、スポット商品のメニュー展開について具体例を元に検証しました。ウチのお酒をサンプルにしてそれぞれの価格帯に当てはめたりしました。

100608_151919

皆さんお客様の目線で見るというスタンスを崩さない先生の講義に大きくうなずいていました。お客様に喜んでもらえることならと早速取りかかる料飲店の方もいるようで、先生の著書を買い求めていました。

ここで、橋本先生が出版された本の紹介を。

題名は 『素人の視点を持つ』 です。

飲食店のための繁盛講座の第一弾で、サブタイトルに「業界の常識にとらわれるな」と書かれています。今回の講義はこの本の内容を存分に取り込んでいただき、わかりやすい図説も引用していただきました。新書サイズでとにかく読みやすいです。ご購読ご希望の方は弊社までお問い合わせください。

(関澤 結城)

ただいま勉強中です

2010年6月5日 土曜日

僕は今広島県の東広島市に1ヶ月間の酒造りの研修に来ています。今回の研修は上級者コースだけあって講義も実習もかなり専門的でついて行くにやっとです。研修生も杜氏さんや造りの中心となる人がほとんどです。皆しっかりした考えと知識を持っており、『自分はまだまだだなぁ』って思いながら何とかやってます。 (T_T)

100603_1031~01

寮に戻って夕飯の時間には、みんなで自分の蔵の酒を持ち寄って酒談義で盛り上がります。一番楽しい時間です。(#@∀@#) みんな本当によく飲む!飲んでない日を数えた方が早いくらいです。まだ3週間もあるのに体が持つか心配…。

今回のように1ヶ月間酒造りの勉強に集中出来る時は普段中々ないので自分にとって良い機会です。 昼間も夜も酒三昧の生活にどっぷり漬かって搾ったら酒が出るくらいになって帰ります。m(_ _)m

(小松 剛)